おすすめ記事:いろんな雇用形態から探せる「スマイルSUPPORT介護」

向いているのは臨機応変な人!

臨機応変な人が向いているデイサービス

LINEで送る
Pocket

デイサービスの仕事への適性

介護業界への就職や転職を考えている人は、介護の仕事が自分に向いているのか、向いていないのかを考えることも大切なのです。多岐に渡るデイサービスの仕事内容に対応するためには、とても大事なスキルがあります。仕事内容からスキルや向いている人の特徴を紹介します。デイサービスの仕事での適性を知りましょう。

臨機応変な人が向いている

デイサービスでの主な仕事内容は、利用者の日々の生活をサポートすることです。スムーズに日常生活ができるように、様々な形での介助を行なっていきます。
利用者のほとんどが、高齢者。今まで当たり前にできていたことが、自分1人では困難になっているのです。そのため、ちょっとしたことでも目配りが必要で、人によっては、常に目が離せない人もいます。そのため、利用者の状態に合わせた対応が求められます。そして、何かがあった時には、即座に的確な判断をして行動しなければなりません。場合によっては、利用者が危険にさらされることもあるからです。利用者に安心してもらい、安全に過ごせることが、何よりも重要なのです。状況に合わせて臨機応変に対応できるスキル。これが、デイサービスの仕事において求められる適性です。

コミュニケーション力は大切

デイサービスの仕事内容は、利用者のサポートだけではありません。日々、利用者と関わりを持って過ごすことも大切な仕事なのです。ただ安心、安全に過ごせば良いというだけでなく、日常的なつながりがとても重要になってきます。そのために求められるのが、コミュニケーション力です。例えば、利用者と会話をすること。人と会話する機会が少なくなっている人もいます。何気ない日々の会話がとても大切なのです。会話することを楽しみにして、デイサービスに来られている人も少なくありません。
また、デイサービスの仕事は、医療との密接な連携も必要です。そのため、医師や看護師、保健師といった医療スタッフとのコミュニケーションも欠かせません。さらに、地域連携も大切です。地域とのコミュニケーションを取って、より円滑な介護を行なっていくのです。このように、コミュニケーション力も欠かせないスキルです。コミュニケーション力の高い人は、デイサービスの仕事への適性が高いと言えます。

複数のことを同時にこなす力

デイサービスの仕事は、同時に複数の利用者に対応するスキルが求められます。一口に利用者の生活のサポートと言っても、1人1人が異なるため、サポート内容や接し方も個々に違ってきます。
そして、サポート以外にも施設内での業務もあります。つまり、複数の違う物事を同時並行的にこなす能力が求められるのです。周囲を見渡せて、様々なことを短時間で判断して、フットワーク良く動ける人はデイサービスの仕事に向いているでしょう。

ピックアップ!

特集カテゴリ

デイサービスで働きたいあなたへ

介護職の中でも、通所介護にあたるデイサービス。要介護度の軽い利用者が多く、働く側にも負担の少ないのが特徴です。デイサービスで働く上での様々な情報をお伝えしていきます。具体的な仕事内容から、働くメリット、デイサービスへの適性など、転職する前に知っておきましょう。転職エージェントの情報も紹介していきます。【お問い合わせ先】