おすすめ記事:いろんな雇用形態から探せる「スマイルSUPPORT介護」

自分に適性があるのかを確認しよう!

デイサービスの仕事に転職を考えている人にとって大切なことの1つは、仕事に就く前に自分がこの仕事に適性があるのかどうかを知っておくことです。デイサービスの仕事内容は、想像以上に多岐に渡ります。この仕事に向いている人、向いていない人には、特徴があります。ここでは、その特徴を理解して、実際に自分の適性を確認してみましょう。また、デイサービスの仕事を続けていくには、プロとしての心構えが大切です。その心構えとはどのようなものであるかも紹介します。

自分に適性があるのかを確認しよう!

向いているのは臨機応変な人!

続きを読む

向いているのは臨機応変な人!

デイサービスの仕事に向いている人とは、どのような人でしょうか。デイサービスの仕事内容は、とても幅が広いです。常に人が相手の仕事であり、より良いサービスの提供のために多くの人との連携が求められる仕事です。そのため、日々起こる変化に順応でき、臨機応変な対応ができるスキルを持つ人が、向いている人と言えるでしょう。また、人とのコミュニケーション力が高いと仕事がスムーズに進めることができます。そして、複数のことを同時にこなしていけるスキルも求められます。

向いていない人の特徴も知っておこう!

続きを読む

向いていない人の特徴も知っておこう!

デイサービスの仕事に向いていない人にも、特徴があります。仕事の基本に、人との関わりがあるデイサービス。コミュニケーションが苦手な人は、向いていません。人と接することが日常の仕事ですので、この点はとても大事なことです。コミュニケーションが取れない人は仕事に就いてから、とても苦労することになります。また、軽い肉体労働にあたる仕事内容もあるのです。そのため、体力的に心配がある人は向いていません。頑張りすぎるなど、精神的に問題のある人も向いていないのです。

プロとして持っておくべき心構え

続きを読む

プロとして持っておくべき心構え

デイサービスで働く上で大切なのは、「プロとしての心構えを持って仕事をする」ことです。デイサービスの仕事は、資格があってもなくても、仕事内容に大きな違いはありませんが、心構えがあるかないかでその人のあり方は大きく違ってきます。ここでは、プロとして持っておくべき心構えについて詳しく紹介します。常に変化し、進化し続ける介護業界の中で、とても大事なことです。学ぶことを忘れず、完璧を求めすぎないこと。そして、最も基本になる心構えが、「利用者第一」の視点に立ち返ることなのです。

ピックアップ!

特集カテゴリ

デイサービスで働きたいあなたへ

介護職の中でも、通所介護にあたるデイサービス。要介護度の軽い利用者が多く、働く側にも負担の少ないのが特徴です。デイサービスで働く上での様々な情報をお伝えしていきます。具体的な仕事内容から、働くメリット、デイサービスへの適性など、転職する前に知っておきましょう。転職エージェントの情報も紹介していきます。【お問い合わせ先】